陶磁器修理_雑

修理体系 徒然なる日記

修理体系

なんとか今日中に書き終わった。すぐ書けると思ったのだが、結局1日かかってしまった。今日中にアップできて良かった。 それと、今回からブログの下書き…
壊れ方への仁義 徒然なる日記

壊れ方への仁義

陶器の修理の仕事を始めてから、写真にしろ実物にしろ、金継ぎされた器を見たとき、妙に違和感を感じることがあることを不思議に思っていた。正確には、…
陶磁器偽装 徒然なる日記

陶磁器偽装

ここのところ食品偽装問題でメディアは連日大賑わい、らしい。最近はめっきりテレビを見なくなったのだが(部屋のテレビのリモコンを踏んで壊してしまっ…
直せない器 徒然なる日記

直せない器

やっと左目の充血が収まって白目がちょっと見えてきた。亀裂も少しずつ塞がってきているということで、あぁ良かったなぁと思っていたら、今度は寝違えて…
自然界最強 徒然なる日記

自然界最強

猫田に小判では、ほとんど時事ネタというものを扱わないのだが(扱わないというよりも、時事ネタに寸評が書けるほど私は頭の回転が良くないので扱えない…
修理産業 徒然なる日記

修理産業

生まれて始めての青色確定申告をやってきた。私が大学の頃に税務署でバイトしていたときは、青色(薄水色)の用紙でまさに青色申告だったのだが、いつか…
実用修理 徒然なる日記

実用修理

壊れた器を実用レベルにまで戻す(あるいは引き上げる)方法として、唯一、現存する伝統技術が金継ぎである。よって、陶器を修理するといえば、ほぼ即、…
仕事を始めます 徒然なる日記

仕事を始めます

1/21のブログで「3月くらいから本格始動する「だいじや」プロジェクト。どうぞお楽しみに。」と書いたのを覚えている人はいるだろうか?(たぶん、だれ…
だいじや 徒然なる日記

だいじや

内緒話をネットでするのもどうかと思うが、掲示板で着々と計画を実行している方々のご意見を読むにつれ、私も今年あたりから、常々考えていたことを実行…