謹賀新年

年末に一週間をかけて仕事場の掃除を行う。
整理された部屋で、さて、仕事でもしようかと思いながら、そういえば読もうと思って買っておいた本があったなぁと思いだして読んでみたり、更に、DVDも見てないなぁと思って見たりしていたら、仕事はほとんど手付かず。
まぁ、冬で温度湿度が低いというだけでなく、何故か今年は漆の硬化が異様に遅くなり仕事が出来ず、という理由もあり。とにかく年末と三ヶ日は、生産性のない自堕落な時間が過ぎております。
本を読んで、では賢くなったかといえば、この歳で本を読んでもなかなか頭に入らず。というか、おそらく入ってはいるのかもしれないが、では、どんな内容だったかと反芻しようとしても出てこないという情けなさ。
最低、2回は読み返さないと、インプットとアウトプットは同期しないのかもしれない。読んでる時に落ちたのは、確かに鱗だったと記憶しているが、鱗ではなく目ヤニだったのだろうか。
そんな訳で、結局、去年の内に必ず書こうと思っていた接着用漆の話も遅々として進まず。申し訳ない限りでございます。
ということで、今年も超スローペースでのブログ更新となりそうです。
まぁ、読んでいる人はいないと思いますけども、死滅サイトと思われるのも、ちょいと悲しいので、一応。
あ、そうそう。そういえば、いよいよTwitter熱が冷めてきており、あっちもたぶんスローペースでの更新になりそうな。というか、正直、今年一年もつかどうか。反応云々というよりも、ツイートのために140文字に削る作業時間が、なんだか異様に無駄な気がしてきているというのが一番の理由かもしれない。まぁ、アカウントだけは残しておこうとは思っておりますが。