猫田さんの日記


夏のあいだは寝ていても暑くて寝た気がしなかったけど、最近は昼寝にもってこいにゃぁ。
すっかり気候が秋めいてきたので、眠くて眠くてしかたがないにゃぁ。
うっかり立ち寝をして、我にかえったにゃぁ。

7件のコメント

  • AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90)
    こんばんわ。金継ぎを調べていてここまで来ました。
    とっても楽しく拝見しました。
    10月10日に初めて金継ぎなるものを体験しようと思っています。
    それに関して何もしりません。。
    本業はすし屋さんです。今日は暇で早く終わり絶好のパソコン日和
    と過去ログ全部読みました。
    恐れ多くもひょっとして商売になるかなと欲をかくまったくの素人です。
    割れた食器は山ほどでます。料理を盛り付けて盛栄えのするお皿は
    割れてしまうと本当に悲しいものです。あれがあったらなーと、今でも思い出す器もあります。そんなことが今回のきっかけになりました。
    まあまずはかけた器を直してみようと思っています。
    お願いがあります。金継ぎの本でこれがお勧めというのがありましたら
    お教えいただけませんか。なかなか本屋さんへ行く暇がありませんしマニアックなものなので探すのも大変そうですし、インターネットで探しても中が見られるわけでもないので、ご存知の本の中から初歩の技術編のようなものがありましたらお願いいたします。

  • AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/412.7 (KHTML, like Gecko) Safari/412.5
    猫田に小判をごらん頂き、ありがとうございます。
    陶器の修理は、正直、商売にするのはかなり苦しいです。認知度の低さ、高価な物でなければ出来ないという勘違い、値段の設定、修理クオリティの問題などなど、壁はかなりのものです。ただ、本業が飲食関連の方でしたら、そのネットワークを利用することでの可能性はあるかもしれません。とりあえずは副業として考えてみてはどうでしょうか。
    それから本の紹介ですが、実は金継ぎと一言に言っても、その方法や説明はかなり千差万別です。というのも、金継ぎは漆器を専門とする方の副業という位置づけがほとんどのため、相伝された漆の技術が金継ぎに流用されているからです。また、最近では合成漆やレジンを使うパターンもあり、より修理技法がばらばらになってきています。ですので実を言うと、接着の扱いには長けていても、陶器の洗浄や研磨、実用性など総合的に考えると、間違いなく勧めることが出来る本というのは、意外になかったりします。何冊か読み比べてみて、良いところをチョイスするというのが一番のようです。
    そういう点をご理解いただいた上で、私がとりあえずお勧め出来るとすれば、陶器の洗浄に関しては「やきもの修理法・里文出版」、金継ぎの概論としては「金繕い工房・里文出版」、簡単に入手できるものとしては「やさしい金つくろい入門・淡交社」(ただし、ここで説明されているエポキシ修理はお勧めしません)、また金継ぎではありませんが、より金継ぎを極める手助けとして漆の専門書「漆芸の伝統技法・理工学社」などがあります。すべて読むと多少の矛盾が出てくると思いますが、自分なりに読みこなしてみて下さい。
    では、今後とも猫田に小判をよろしくお願いいたします。

  • Casodex.

    Lupron casodex zoladex. Casodex palliative treatment. Casodex. Casodex 50mg.

  • Ambien and side effects.

    Ambien overnight. Buy ambien online. Ambien.

  • Handjob movie galleries.

    Hetero handjob. Handjob. Hetero handjob fan. Handjob videos. Free handjob clips.

  • Milf.

    Milf hunter. Milf. Milf seeker. Free milf movies.

  • Difference between adipex.

    Review adipex. Adipex phentermine vs.

Adipex reviews. にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です