モロヘイヤスープ

【材料(4人分)】
イ)モロヘイヤ:1束
ロ)玉ねぎ:1個
<調味料>
ハ)コンソメ:2個
二)塩、コショウ:少々
ホ)牛乳:200ml
へ)水:200ml
ト)オリーブオイル:大さじ1
※モロヘイヤの代わりにホウレン草を使ってもGOOD。
※モロヘイヤは基本的に葉とその周辺を使います。茎はとっても繊維質なので、使う場合は、葉と分けて下茹でをしっかりしましょう。
※モロヘイヤの葉は、茹ですぎるとヌルヌルになるので、茹で過ぎに注意しましょう。
【作り方】
<下ごしらえ>
1)モロヘイヤを軽く下茹でし、水気を切ってから、細かく刻む。
2)玉ねぎを薄切りにする。
3)フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。
4)玉ねぎが透き通ってきたら、モロヘイヤと水とコンソメを加えて、野菜が柔らかくなるまで煮る。
<調理>
5)野菜が柔らかくなったら火を止め、少し冷ましてからフードプロセッサーに入れてスイッチオン。
6)液状になったら出して、牛乳を混ぜながら加える。
7)塩、コショウで味を整える。
【ペースト化】
スープなのでペースト化の必要はありません。
ただし、モロヘイヤの繊維が残っている時は、漉して下さい。
※冷蔵庫で冷やしてビシソワーズにしても美味しいです。
※冷蔵庫に入れておけば、3〜4日くらい日持ちます。