エクスウォーカーに12インチタイヤ用スタンドを付けるの図


驚愕。8インチタイヤなのに12インチ用スタンドで自立するエクスウォーカーをここに公開。サドルは別途買い足した“BGコンフォート”。サドルの下に付いているのは、反射鏡とコイル式の錠前。小型自転車は盗まれる確立が高いらしいので、丈夫な錠前付けました。もっとも、こんな変わった自転車盗んだら、すぐに分かると思うけどね。BGコンフォート乗せて、12インチスタンド付けているエクスウォーカーなんて、たぶん日本中で1台だと思うし。

スタンド接続のポイントは2つ。微妙な取り付け角度と、スタンドを上げた際にストッパーとなる角をヤスリでゴリゴリ削っておくこと。
取り付け角度を間違うと、自立しなくなる。また、角を削っておかないと、スタンドが上がりきらず、走行中に「グ;お*イrvあー!」ってな音を立ててアスファルトを削ってしまう。器物破損罪になるので、必ず削ろう。
削り角は、約20度〜30度。鉄ヤスリで削るにはちょっと根気がいる。刃物に自信のある方は100円ショップで売っている金切りノコギリで切断するほうが楽かもしれない。もっと工作に自信のある方は、ディスクグラインダーで切断してヤスリで仕上げると、ベスト。