エクスウォーカー

お久しぶり。かなり更新をサボってしまった。申し訳ない。実は少し前に自転車を買った。免許を取得してかれこれ2ヶ月ちょっと。気付いたら右腕だけが日焼けしていた。夏は右ハンドルの車に乗っていると右腕だけが日焼けするのね。美肌というほどではないが、私はかなり地肌が白い。よって右と左の腕にかなりの色の差があり何とも格好が悪い。加えて、料理をするようになって、味見をするので必然的に一寸、太り気味だったりする。ちょっと太った白と黒って、そりゃパンダじゃねーか。これはちょっと体を動かさなければと思い立ち、しかし走ったり泳いだりなどという苦労はしたくないので、買い物に行くときは雨の日以外は自転車に乗る事にした。東京から持って来た自転車にしばらくは乗っていたのだが、こいつは非常に重たい自転車で、しかもよく壊れる。ならばいっそのこと買ってしまおうと、ネットで情報を集めたりして買ったのが、エクスウォーカー。出来るだけ小さくて軽くて気軽に街乗り出来て、かつ、そんじょそこらでは見かけない自転車に乗ってみようと決めてこれにした。小径車というジャンルになるのだが、これがまた非常に乗りにくい。スピードが出ないことはタイヤの大きさから想像できたが、どこにもサスペンションがないので、道の凸凹がそのまま腰に響く。舗装状況の悪い田舎道は、これが結構、堪えるわけだが、それでも慣れというのは恐ろしいもので、最近はそれも平気になった。こういう小径車は輪行といって、車に自転車を積んだり、畳んで電車で運んで出先で乗るといった使い方をする。まだやったことはないが、ちょっとやってみたいなぁと思っていたりする。