サンタが来る夜(さんたがくるよ)



released on 1996.12
今回は、音のしない音がテーマになっている。どんな音がするだろう?と思ってイラストを見て頂くと、楽しめるかもしれない。基本的に純粋芸術というのはコンセプトに純粋性がなければならないと思うが、私は、必ず鑑賞する人間が勝手に負荷するプラスαが作品に入っている必要があると思っている。イラストの場合は、音であったり風であったり匂いであったりするわけだが、今回の場合は音。「音」は、私がイラストをイメージするときに結構、使っていると思う。ちなみに、ホームページ上の解像度では分からないが、テクスチャ機能で紙質を表現することに挑戦している。毎回、何か新しい機能を使いたがるのは、私の悪い性分だ。